こしたん

サブカル と アングラ の交差点「こしたん」

バイトを始めた銭湯は、深夜に風呂場で人を殺していた。映画『メランコリック』特報映像


第31回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門監督賞、第21回ウディネ・ファーイースト映画祭のホワイト・マルベリー賞を受賞した、話題の新人監督・田中征爾(せいじ)が贈る、低予算の自主制作映画『メランコリック』。その特報映像が公開された。

【ストーリー】
東京大学を卒業後、うだつの上がらぬ生活を送っていた主人公・和彦(皆川暢二)は、ある夜たまたま訪れた銭湯で高校の同級生・百合と出会ったのをきっかけに、その銭湯でバイトを始めることになるが、その銭湯は閉店後の深夜、風呂場を「人を殺す場所」として貸し出していることを知る。

【公開情報】
●公開:2019年8月公開
●場所:東京・アップリンク渋谷
●住所:東京都渋谷区37 宇田川町37−18トツネビル1-2F

【スタッフ・キャスト】
●監督・脚本・編集:田中征爾
●出演:皆川暢二、磯崎義知、吉田芽吹、羽田真、矢田政伸、浜谷康幸、ステファニー・アリエン、大久保裕太、山下ケイジ、新海ひろ子、蒲池貴範 他
●撮影:髙橋亮
●助監督:蒲池貴範
●録音:宋晋瑞、でまちさき、衛藤なな
●特殊メイク:新田目珠里麻
●TAディレクター:磯崎義知

●キャスティング協力:EIJI LEON LEE
●チラシ撮影:タカハシアキラ
●製作:One Goose
●製作補助:羽賀奈美、林彬、汐谷恭一
●プロデューサー:皆川暢二

●宣伝:近藤吉孝(One Goose)
●チラシデザイン:五十嵐明菜
●後援:VーNECK、松の湯
●宣伝協力:アップリンク
●配給:アップリンク、神宮前プロデュース、One Goose

公式サイト

Return Top