『はるまきごはん』フルアルバム収録の新曲 “彗星になれたなら” 公開|初音ミクver、本人歌唱verあり

「メルティランドナイトメア」「再開」「アフター」などの楽曲で知られるボカロP『はるまきごはん』の新曲となる “彗星になれたなら” のミュージックビデオが公開されました。

「彗星になりたかった少女の歌」だという本楽曲は8月26日に発売されるフルアルバム「ふたりの」に収録されています。

アルバム「ふたりの」では、はるまきごはんVocal ver、VOCALOIDverの両方を収録した2枚組CDの全22曲入り。初回限定盤にはスペシャル透明スリーブ、全52Pアートブック、さしかえアナザージャケット等が付属。さらに今秋開催予定のはるまきごはん東阪ワンマンツアーのCD封入最速先行シリアルチラシも封入されています。


アルバム「ふたりの」情報

HARUMAKI GOHAN Vocal DISC

  1. ふたりの
  2. 約束
  3. 秘密
  4. ナナ
  5. 彗星になれたなら
  6. 夜魔
  7. 再会
  8. 誕生
  9. 結論 – instrumental
  10. ぽかぽかの星 (Self Cover)
  11. 1% (Self Cover)

VOCALOID DISC

  1. ふたりの
  2. 約束
  3. 秘密
  4. リリ
  5. 彗星になれたなら
  6. 夜魔
  7. 再会
  8. 誕生
  9. 結論 – instrumental
  10. ぽかぽかの星
  11. 22世紀の僕らは(2020Remaster)