BAD HOPの公式チャンネルから動画が消えた理由

こんにちは、最近BAD HOPにハマってる なお です。

人気のTV番組「アメトーク」や「クレイジージャーニー」でも話題になったBAD HOPは、今日本で一番勢いがあり、一番お客さんを集められるラッパー集団だと言われています。

先日いつものようにYouTubeのBAD HOPチャンネルでPVを観ようと思ったら…無い… Asian dollのライブ映像が無い!?

なんで?????

Asian dollのYellow Patoのパートめっちゃ好きなのに!
Ocean viewのPV見たかったのに!悲しい!

どうやら自分と同じようにPVが見つからなくて困惑している人たちがいるらしく、Twitterで検索してみると悲しみの声に溢れていました。

悲しすぎる…
けど、BAD HOPなら何か理由があるはず。

調べて行くとあることが判明しました。

BAD HOP再スタート

PVやライブ映像が何十本もありましたがそれらは全て消え、YouTubeには1本のPVと謎の動画が1つ公開されました…

実はこれBAD HOPの新曲EP “Lift Off” のPVで、参加プロデューサーにはMurda Beatz、Metro Boomin、Mike Will Made-It、Mustard 、Wheezy、Turboという、ドレイクやケンドリック・ラマーなどの曲を手がけているような超豪華メンツが参加していることで話題になっています。

そしてもう一本の動画は「BAD HOP WORLD」というホームページのリンクが貼られた10秒の動画。ちなみに現在はホームページにアクセスしても何もできない状態です。

むむむ

つまり「世界を舞台に再スタートするから、心機一転リセットして動画を全部消した」ということではないでしょうか。

ちなみにBAD HOPって金持ち系のラッパーの雰囲気あるますよね。

BAD HOPの楽曲「Kawasaki Drift」のT-Pablowのパートでは、「次に億万長者なるラッパー誰 もちろんそれは俺(pablow)」とリリックし、「Super Car」では高級車がたくさん出てきますし、「Ocean View」では稼いだ金を使いまくって遊んでたり、まるで海外のラッパーを彷彿とさせます。

ドレイクは億万長者のラッパーとして有名で、お金を配るPVは見たことがある人も多いかと思います。

初めてBAD HOPの曲を聞いたときドレイクが思い浮かんだのは私だけでしょうか。

そのドレイクの楽曲をプロデュースしたMurda Beatzらと交わるということは…

「次はドレイクとfeaturingか?」なんて思ってしまっちゃいますよね。そうなると熱いですね。激アツですね。

この先どうなるかは分かりませんが、これからBAD HOPは世界に羽ばたいて行く、これは確信できます。

そうです、とにかくBAD HOPは着々と高いステージに向けて進んでいるんです。

今回の動画削除は終わりではなく始まりです。YouTubeの動画が全て消えたのは、BAD HOPが世界に羽ばたく、再スタートだと考えられます。

過去を捨て去る彼らの思い切りの良さ。彼らのソノ先に目が離せませんね。

英語圏で “BAD HOP” という言葉は「球が不規則な跳ね方をすること」を意味するそうです。正に彼らはBAD HOP。ほんと、どこに行くか分かりませんね〜。

いつかは今までのPVやライブ映像が再アップされると良いですね。