【アニメ】『2018秋・全アニメ一覧』みんなが期待している作品まとめ(10月放送開始)

みんなが期待しているっぽい2018年・秋アニメ

ゴブリンスレイヤー


『ゴブリンスレイヤー』は蝸牛くもによる日本のオンライン小説およびライトノベル。
ゴブリンを殺すだけだ。」その辺境のギルドには、ゴブリン討伐だけで銀等級(序列三位)にまで上り詰めた稀有な存在がいるという……。冒険者になって、はじめて組んだパーティがピンチとなった女神官。それを助けた者こそ、ゴブリンスレイヤーと呼ばれる男だった。
公式サイト

風が強く吹いている


三浦しをんによる、箱根駅伝を舞台にした日本の小説。2006年9月22日に新潮社より刊行。ラジオドラマ化を皮切りに、2009年1月に舞台化、同年10月31日に実写映画化。
たった10人、しかも寄せ集めの陸上部員達。果たして、彼らは本当に「箱根駅伝」に出場できるのか?
公式サイト

転生したらスライムだった件


『転生したらスライムだった件』は、小説投稿サイト『小説家になろう』にて2013年2月20日から連載されていた伏瀬によるWEB小説。
スライム生活、はじめました。サラリーマン三上悟は通り魔に刺され死亡し、気がつくと異世界に転生していた。ただし、その姿はスライムだった!リムルという新しいスライム人生を得て、さまざまな種族がうごめくこの世界に放り出され、「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指すことになる!
公式サイト

とある魔術の禁書目録Ⅲ


原作は鎌池和馬による日本のライトノベルシリーズ。
科学と魔術が三度交わるとき、物語は大きく動き出す――!!
公式サイト

東京喰種トーキョーグール:re(第2期)


原作は「週間ヤングジャンプ」にて掲載された、石田スイによる漫画作品。
群衆に紛れ、ヒトの肉を喰らう。ヒトの形をしながら、ヒトとは異なる存在…“喰種グール”。“喰種”を駆逐・研究する〔CCG〕は、あるひとつの命題を果たすため、実験体集団を新設。──その名は「クインクス」。「まともな人間」ではない彼らと、佐々木 ささき 琲世 はいせ 一等捜査官が“ 東京 このまち ” で向き合うものとは──!?
公式サイト

やがて君になる


『やがて君になる』は、2015年から『月刊コミック電撃大王』 に連載されている仲谷鳰による日本の漫画。誰のことも特別に思えない少女と、自分自身のことが嫌いなために他人からの好意を受け入れられない少女の2人を軸とした百合漫画である。 人に恋する気持ちがわからず悩みを抱える小糸侑は、中学卒業の時に仲の良い男子に告白された返事をできずにいた。そんな折に出会った生徒会役員の七海燈子は、誰に告白されても相手のことを好きになれないという。燈子に共感を覚えた侑は自分の悩みを打ち明けるが、逆に燈子から思わぬ言葉を告げられる──「私、君のこと好きになりそう」
公式サイト

RErideD-刻越えのデリダ-


タイムリープものの傑作アニメ「STEINS;GATE」の監督:佐藤卓哉と、独自の世界観・キャラクター創作により根強い人気を誇るイラストレーター:安倍吉俊がおくる、近未来ハイエンドSFオリジナルアニメーション!
2050年。父の興したメーカー・リビルド社で、「自律機械DZ(ディジィ)」への開発貢献により、若くして名声を得た技術開発者デリダ・イヴェン(主人公)。デリダは、あるとき同僚のネイサンと共に「DZ」の重大な欠陥に気付くが、忠告に耳を傾けない上司に腹を立て、危険と知りながら対策を先延ばしにし、ネイサンの愛娘・マージュの誕生日を祝うパーティへとむかう。しかし、穏やかなひとときを過ごしたその翌日、デリダとネイサンは謎の部隊に襲われる。逃避行の末、冷凍睡眠装置に落ちたデリダが再び目を開けると、10年の時間が過ぎ、見渡す世界は荒廃し戦争状態になっていた!制御を失った「DZ」の群れに襲われ、何もかも諦めそうになったそのとき、デリダはネイサンの最期の言葉を思い出す。「マージュを頼む」己に降りかかった運命に戸惑いながらも、マージュを探すため、デリダは歩き出す。再会は、”刻”を越えて――― これは、想いが旅する物語。
公式サイト

からくりサーカス


藤田和日郎による日本の漫画作品。『週刊少年サンデー』にて1997年32号から2006年26号にかけて連載された。莫大な遺産を相続して親族から狙われた少年・才賀 勝(さいが まさる)を守るために戦う拳法家の青年・加藤 鳴海(かとう なるみ)と人形遣いの女性・しろがねの数奇な運命を描く。
公式サイト

SSSS.GRIDMAN(グリッドマン)


1993年から放送されたTVシリーズ「電光超人グリッドマン」。まだパソコンが一般家庭に普及する前に制作された作品にも関わらず、現代における「インターネット」「コンピューターウイルス」といった概念を先取りした内容で人気を集めた。そして2018年秋「SSSS.GRIDMAN」が放送決定!
公式サイト

ゴールデンカムイ(第二期)


原作は「週間ヤングジャンプ」にて連載中。コミックス1〜14巻でシリーズ累計800万部を突破している野田サトルによる漫画。
明治時代後期。「不死身の杉元」の異名を持つ日露戦争の英雄・杉元佐一は、ある目的のために大金を手に入れるべく北海道にいた。そこにアイヌから奪われた莫大な埋蔵金という、一攫千金のチャンスが舞い込む。埋蔵金は網走監獄に収監中の男によって隠匿され、24人の脱獄囚の身体に刻まれた刺青がその在り処を示す手がかりだという。そんな折、ヒグマの襲撃を受けた杉元を、ひとりのアイヌの少女が救う。名をアシリパというその少女は、埋蔵金を奪った男に父親を殺されていた。さらに杉元の動きに呼応するように、かねてより埋蔵金を狙って暗躍していた北の最強部隊・第七師団や刺青を背負う脱獄囚たちの動きも顕在化。果たして、雄大な北の大地を舞台に巻き起こった一攫千金サバイバルの行方は!?
公式サイト

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風


原作は「週刊少年ジャンプ」掲載の荒木飛呂彦による漫画作品。
イタリア、ネアポリスに住む青年ジョルノ・ジョバァーナは、ジョースター家の宿敵・DIOの血を継ぐ息子である。幼少時代に迫害を受けて荒んでいた彼は、一人のギャングの男を救った事をきっかけに、「人を信じる」ことを学ぶ。奇妙なことに、恩義を忘れず、敬意を持って自分に接するギャングが、彼の心をまっすぐにしたのだ。そうして、ジョルノは「ギャング・スター」にあこがれるようになった。15歳になったジョルノは、イタリアの裏社会を牛耳るギャング組織「パッショーネ」とトラブルを起こし、狙われることとなり…
公式サイト

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない


「さくら荘のペットな彼女」の鴨志田一と溝口ケージが再びタッグを組んだ心揺れる少女達との切なくも瑞々しい思春期ファンタジー。
図書館にバニーガールは棲息していない。その常識を覆し、梓川咲太は野生のバニーガールに出会った。しかも彼女はただのバニーではない。咲太の高校の上級生にして、活動休止中の人気タレント桜島麻衣先輩だ。数日前から彼女の姿が周囲の人間に見えないという事象が起こり、図書館でその検証をしていたらしい。
公式サイト

ソードアート・オンライン アリシゼーション


「ここは……どこだ……?」気づけばキリトは、なぜか壮大なファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブしていた。ログイン直後の記憶があやふやなまま、手がかりを求めて辺りを彷徨う。そして、漆黒の巨木《ギガスシダー》のもとにたどり着いた彼は、一人の少年と出会う。「僕の名前はユージオ。よろしくキリト君」少年は仮想世界の住人–《NPC》にもかかわらず、人間と同じ《感情の豊かさ》を持ち合わせていた。ユージオと親交を深めながら、この世界からのログアウトを模索するキリト。そんな彼の脳裏に、ある記憶がよみがえる。それは、幼少期のキリトとユージオが野山を駆け回る想い出–、あるはずのない記憶。更にその想い出には、ユージオともう一人、金髪の髪を持つ少女の姿があった。名前は、アリス。絶対に忘れてはいけないはずの、大切な名前–
公式サイト

抱かれたい男1位に脅されています。


2013年7月、連載を開始した、桜日梯子による『抱かれたい男1位に脅されています。』。
5年連続で”抱かれたい男1位”だったベテラン俳優・西條高人と、その座を奪った新人俳優・東谷准太。芸能界を舞台に繰り広げられる”抱かれたい男”ツートップ同士の禁断のスキャンダルをセンセーショナルに描く本作は、遂にシリーズ累計発行部数200万部を突破。そんないま最も人気を集めるボーイズ・ラブコミックが、ファン待望のTVアニメ化。2018年、最大のスキャンダルが幕をあける――!
公式サイト

ツルネ ―風舞高校弓道部―


原作は第7回京都アニメーション大賞小説部門審査員特別賞を受賞した、綾野ことこによる日本のライトノベル。
「弦音」=ツルネ。矢を放った時に鳴る弦の音。射手にとって美しい弦音を響かせることは喜びであり、その美しい音は人の心をとらえて離さない。同一人物が、同じ道具を使ったとしても同じ弦音を発することはできず、まさに一度一会。一射一射が、一生に一度の<出会い>と<別れ>である。鳴宮奏にとって、弦音が全ての<出会い>の始まりとなった。果てのない弓の道を歩み始めるのは、若葉のように瑞々しい高校一年生の少年たち。彼らは旧道を通して一生に一度、かけがえのない経験をし、<仲間>を手に入れていく。木漏れ日のような、きらめく青春“弓道”アニメーション、開幕!
公式サイト

イングレス


誠は幼い頃から、触れた物の記憶を読む、奇妙な力を持っていた。制御できないその力を隠しながら警察の特殊捜査官として働く彼は、未知の物質「XM」の研究所爆発事故現場で不可解な記憶を見る。事故の唯一の生存者、サラの指環に残されていた記憶。それは人が赤い光に飲み込まれ、消失する光景だった。巨大な陰謀に巻き込まれていく誠。人間の精神に影響する物質「XM」を巡る戦いが、始まる――。
ゲームとアニメが連動する《リアルタイム・ストーリー》始動。マコト、サラ、ジャックのTV放送当日までの軌跡を追う物語がゲーム『Ingress』内に隠されており、プレイヤーは協力して物語を完成させていく。
ストーリーの公開、またルールが更新される場合には
公式Twitter:@IngressAnimeで告知されます。
10月のTVアニメ放送開始に向けて、謎多きオリジナルストーリーを一足早く、そしてより深く楽しむために、是非この機会に、《リアルタイム・ストーリー》に参加してください!
ゲーム『Ingress』を始めるには『Ingress』ポータルサイトを参照ください。
公式サイト

色づく世界の明日から


『凪のあすから』の篠原俊哉監督が作る17歳⻘春群像劇。
公式サイト

うちのメイドがウザすぎる!


双葉社「月刊アクション」連載中。ロシアの血を引く小学2年生・高梨ミーシャのもとへ、元自衛官にして筋金入りの幼女好きである鴨居つばめが新人家政婦としてやってきた。元自衛官のポテンシャルを存分に生かしてミーシャに接近しようとするつばめと、徹底抗戦の構えをとるミーシャとのホームコメディが幕を開ける。
公式サイト

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない


恵比須清司による日本のライトノベル。不器用な兄妹がラノベで繋がるラブコメ。
公式サイト

以上、ネットで評価が高かった2018年・秋アニメのご紹介でした!

上記以外の2018秋アニメ

1 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です